情報化社会のインフラを足元から支える

代表挨拶

私たち旭通信株式会社は、昭和54年の創業以来、情報通信分野のインフラ構築・整備の担い手として、多様化・複雑化するニーズに的確に対応するとともに、一歩先・二歩先を見つめた最適なソリューションの提供と高品質な施工を心がけ取り組んでまいりました。

現在の情報通信は、光通信などのブロードバンド化が進み、インターネットやスマートフォン普及に伴うモバイルサービスの多様化など、ここ数年でもめまぐるしい進化を遂げており、グローバル化が進む社会で暮らす私たちにとって必要不可欠なライフラインとなっています。

これまで培ってきた技術力をベースに、一人でも多くのお客様にきめ細やかなサービスとハイレベルな技術・情報を提供し、信頼と感動を獲得できるよう、次世代を担う新たなパートナーシップの創造と新技術の開拓に取り組んでまいります。

いつでも安心して使っていただける情報ライフラインを築き、支え続ける仕事に真摯に向き合い、お客さまとの心をつなぐ「安全・安心な社会づくり」に貢献してまいります。 今後とも、一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 菱沼 隆一